NiwaNaviImage



こんにちは!!
今日から4回にわたり、担当スタッフ神谷よる
「プライベートガーデン」施工のご紹介をしていきますので、よろしくお願いいたします。
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
[施工前]

休日をご家族、わんちゃんと過ごす空間をここに作ります。

建物を建てられた時に、ゆくゆく車庫を造るご予定だったので、擁壁の囲いがある状態。

この車庫の上に、休日を過ごして頂く空間を造ります。
NiwaNaviImage
まずは車庫の上、お庭からだと下になる部分から造ります。
NiwaNaviImage
鉄骨をわたし、シャッターBOXを設置。
シャッターは、お庭の高さ、
車庫の中の高さを考え、
擁壁の上にBOXを設置。
NiwaNaviImage
この鉄骨の上にデッキを乗せ、まずは床となる一番下の土台が完成です。
NiwaNaviImage
まだ今の状態だとかなり危ないですが…完成後はこの上で遊び、過ごします。
NiwaNaviImage
次は、このデッキ周りをぐるりとブロックで囲みます。
NiwaNaviImage
次は、このヘビみたいなホースの出番です。
なにをしているかと言うと…
NiwaNaviImage
このホースを使い、ポンプ車でコンクリートを流し込んでいます。
NiwaNaviImage
高い場所などに、ホースを通りコンクリートを運びます。
建物を建てる時はあたり前に近いですが、外構ではなかなか見られない光景です。
NiwaNaviImage
人力で上まで運ぶとなれば…かなり大変です。
ポンプ車を開発して頂いた方に感謝です。(笑)
NiwaNaviImage
数日後には乾き、色が白くなってきます。
水分、湿気を十分に取り、最後に防水工事で完了です。

車庫からは天井、お庭からは土台になる部分です。

このブロックで造ったラインも意味があります。
これは後々ご紹介します。
次回「休日を楽しむプライベートガーデン2」をお待ち下さい。

カテゴリー: 施工例
番号 m3480